HOME 教育状況公表 本日
⇒#2695@講義;

0001.  電気と物質のかかわり

http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

この 講義 数式を意識せずとも理解が進む!電気化学測定ノウハウ の単元です。 この講義(電気と物質のかかわり)の親単元は 電気化学測定ノウハウ です。

初版
数式意識せずとも理解が進む!電気化学測定ノウハウ

日時2009616() 10:3016:30
会場東京江東区亀戸 商工情報センター(カメリアプラザ) 9F 2研修室
主催サイエンステクノロジー株式会社

大学で有機合成や分析化学の研究室で学んでいたけどいざ社会に出たら電気化学らざる得なくなってしまった電気化学の教科書買ってはみたものの数式だらけでうんざりするほんとうは数式は大変役に立つのですがこれから学ぼうとする方には逆に弊害となることもありますそういう方へ数式意識させることなく電気化学測定ノウハウ紹介します



電気と物質のかかわり
電気化学の基本法則~

はじめに電気の伝わり方と流れ方1)
電気と動電気ガルバーニ電池
電極の呼び方プラスマイナス
直列つなぎと並列つなぎボルタ電堆
電池電気分解ファラデー法則
電気担うものイオンの存在
電池の長寿命化と電池活物質酸化と還元
二次電池キャパシタ充電機構のちがい2)
電気と物性導電率3)誘電率4)
導体半導体絶縁体オームの法則
界面電位電極面積電極間距離形状構造


NEXT数式意識せずとも理解が進む!電気化学測定ノウハウ,電気化学測定必要なツール5)

電気化学への入門6)
関連講義エネルギー変換化学特論, 電気エネルギー物質~電池の系譜~7)


エネルギ > 【200 > 第1講 エネルギーの種類と物質-電気はどういう順序で流れるかしっていますか?-,【2009年(平成21)エネ変】
立花 和宏,エネルギー変換化学特論, 講義ノート, (2009).

緒言(C > 製品調査 > エネルギーデバイス,製品調査
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2005).

電気化学 > 電気化学測定に必要なツール,電気化学測定ノウハウ
立花 和宏,数式を意識せずとも理解が, 講義ノート, (2009).

エネルギ > 【200 > 第2講 電気エネルギーと物質~電池の系譜~,【2009年(平成21)エネ変】
立花 和宏,エネルギー変換化学特論, 講義ノート, (2009).

(1エネルギ > 【200 > 第1講 エネルギーの種類と物質-電気はどういう順序で流れるかしっていますか?-,【2009年(平成21)エネ変】
立花 和宏,エネルギー変換化学特論, 講義ノート, (2009).
(2緒言(C > 製品調査 > エネルギーデバイス,製品調査
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2005).
(3導電率 κ / S/m.
(4誘電率 ε / F/m.
(5電気化学 > 電気化学測定に必要なツール,電気化学測定ノウハウ
立花 和宏,数式を意識せずとも理解が, 講義ノート, (2009).
(6 > 電気化学への入門
藤嶋昭, 相澤益男, 井上徹著, 電気化学測定法, 技報堂出版, , (1984).
(7エネルギ > 【200 > 第2講 電気エネルギーと物質~電池の系譜~,【2009年(平成21)エネ変】
立花 和宏,エネルギー変換化学特論, 講義ノート, (2009).

関連の展示品

参考文献( 書籍雑誌URL )

課題



<li> <article> . <q><cite> 電気と物質のかかわり </q></cite>. 山形大学,  <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Syllabus.asp?nSyllabusID=11167'> 数式を意識せずとも理解が進む!電気化学測定ノウハウ <a/a> 講義ノート, 2009. <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=2695'> https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=2695 </a> ,  (参照 <time datetime="2019-12-14">2019-12-14</time>). </article> </li>

QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=2695

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2019 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.