HOME 教育状況公表 本日
⇒#1958@講義;

  アメニティ研設立(2003)

/amenity/amenity.aspx

この 講義 サイバーキャンパス「鷹山」 の単元です。 この講義(アメニティ研設立(2003))の親単元は 沿革と履歴 です。

初版
2003山形大学公式組織バーチャル研究所としてデータベースアメニティ研究仁科辰夫立花和宏奥山澄雄認定される

山形大学バーチャル研究所認定規則
平成1314日制定
 目的
 この規則は山形大学(以下「本学」という)の総合大学としての特色活かし社会的要請の高い分野学際的分野先駆的分野等において学部横断的な自主的共同研究行う研究グループバーチャル研究所として認定することにより自主的共同研究柔軟な形態での推進支援しもって本学の研究活動の層の活性化に資すること目的する
 
 名称
 バーチャル研究所には研究テーマおける研究内容示すにふさわしい名称冠するものとする
 
 組織
 バーチャル研究所は所属する専任の職員及び専用の施設有しない
 
 事業
 バーチャル研究所は共同研究目的達成するため次の事業行う
(1) 学術研究及び調査並びに当該成果の発表
(2) 研究講演講習会等の企画及び開催
(3) 大学院学生の研究支援
(4) その他研究所の目的達成に必要な事項


20031)

関連講義データベースアメニティ研究,アメニティ研の沿革2)

2003年5月
立花和宏, 研究ノート, (2003).

アメニティ研の沿革,
仁科 辰夫, データベースアメニティ研, 講義ノート, (2007).

(12003年5月
立花和宏, 研究ノート, (2003).
(2アメニティ研の沿革,
仁科 辰夫, データベースアメニティ研, 講義ノート, (2007).

関連の展示品

参考文献( 書籍雑誌URL )

課題



<li> <article> . <q><cite> アメニティ研設立(2003) </q></cite>. 山形大学,  <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Syllabus.asp?nSyllabusID=11027'> サイバーキャンパス「鷹山」 <a/a> 講義ノート, 2003. <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=1958'> https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=1958 </a> ,  (参照 <time datetime="2019-9-21">2019-9-21</time>). </article> </li>

QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=1958

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2019 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.