HOME 教育状況公表 本日
⇒#1880@講義;

  協力:高橋一郎研究室/熱物性パラメータ測定

http://mipultra.yz.yamagata-u.ac.jp/

この 講義 ピカッとさいえんす の単元です。 この講義(協力:高橋一郎研究室/熱物性パラメータ測定)の親単元は 食欲の秋、芋煮会♪~熱の移動~ です。

初版
各種熱機器用高温耐熱金属材料の熱物性評価
点接触式熱定数同時測定法の開発
高性能熱輸送熱交換技術の開発
下水道汚水熱回収システム開発

機械工学基礎
基礎熱力学及び演習ABコース
工業熱力学
機械システム概論
伝熱工学特論
熱物性工学特論博士後期課程

熱の伝わりやすさは物質によつて違います それ材料の熱的物理的特性として見ていく研究が特色です 例として物体ちょっと触れるだけで熱的性質測ることができる世界初のテスター開発しており それ製造現場非破壊検査技術に応用する研究しています

機械システム工学1)

http://mipultra.…
http://mipultra.…

関連講義山形大学工学部,号館2)
卒業研究-電気化学2004,芋煮会月~103)

米沢キャ > 9号館,米沢キャンパス
仁科 辰夫,山形大学工学部, 講義ノート, (2006).

年間計画 > イベント > 秋の行事 > 芋煮会(9月~10月),秋の行事
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2006).

(1機械システム工学科所属.
(2米沢キャ > 9号館,米沢キャンパス
仁科 辰夫,山形大学工学部, 講義ノート, (2006).
(3年間計画 > イベント > 秋の行事 > 芋煮会(9月~10月),秋の行事
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2006).

関連の展示品

参考文献( 書籍雑誌URL )

課題



<li> <article> . <q><cite> 協力:高橋一郎研究室/熱物性パラメータ測定 </q></cite>. 山形大学,  <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Syllabus.asp?nSyllabusID=11124'> ピカッとさいえんす <a/a> 講義ノート, 2007. <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=1880'> https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=1880 </a> ,  (参照 <time datetime="2019-10-24">2019-10-24</time>). </article> </li>

QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=1880

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2019 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.