HOME 教育状況公表 本日
⇒#1582@講義;

  2003~2010:小惑星探査衛星はやぶさ

http://www.isas.jaxa.jp/j/enterp/missions/hayabusa/index.shtml

この 講義 電気化学の庵 の単元です。 この講義(2003~2010:小惑星探査衛星はやぶさ)の親単元は 技術史 です。

初版
20031)にM-ミューファイブ2)ロケで打ち上げられ惑星いとかわ目指して出発した日本国産の惑星探査機リチウムイオン二次電池搭載3)

惑星探査ロボットミネルバには電気重層キャパシタ搭載です4)

2010地球へ帰還予定

日本科学未来5)

参考文献
はやぶさ目次6)
キャパシタ技術Vol.14No2007

2000s,現代
仁科 辰夫, 電気化学の庵, 講義ノート, (2008).

JAXA能代多目的実験場,JAXA
立花 和宏, お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2006).

古川電池株式会社いわき事業所-その1,特になし
仁科 辰夫, 仁科先生の工場見学ルポ, 講義ノート, (2008).

電気二重層キャパシタ(EDLC),キャパシタ(コンデンサ)
仁科 辰夫, 卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2008).

日本科学未来館,科学館(自然科学系)
立花 和宏, お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2006).

(12000s,現代
仁科 辰夫, 電気化学の庵, 講義ノート, (2008).
(2JAXA能代多目的実験場,JAXA
立花 和宏, お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2006).
(3古川電池株式会社いわき事業所-その1,特になし
仁科 辰夫, 仁科先生の工場見学ルポ, 講義ノート, (2008).
(4電気二重層キャパシタ(EDLC),キャパシタ(コンデンサ)
仁科 辰夫, 卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2008).
(5日本科学未来館,科学館(自然科学系)
立花 和宏, お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2006).
(6はやぶさ(目次)
吉田武, はやぶさ, 幻冬舎, (2006).

関連の展示品

参考文献( 書籍雑誌URL )

課題



<li> <article> 日本気象協会,ALiNKインターネット. <q><cite> 2003~2010:小惑星探査衛星はやぶさ </q></cite>. 山形大学,  <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Syllabus.asp?nSyllabusID=11008'> 電気化学の庵 <a/a> 講義ノート, 2003. <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=1582'> https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=1582 </a> ,  (参照 <time datetime="2019-9-21">2019-9-21</time>). </article> </li>

QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=1582

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2019 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.