HOME 教育状況公表 本日
⇒#1208@講義;

  緒言/電解コンデンサ


この 講義 非水カソード材料とアルミニウム不働態皮膜のブレークダウン電圧 の単元です。 この講義(緒言/電解コンデンサ)の親単元は 非水カソード材料とアルミニウム不働態皮膜のブレークダウン電圧 です。

初版
「あんまりぴったり直線ったので自分でも信じられないです在学中にこんなきれいなデータめぐり合えるなんて思いませんでした」独立行政法人化のため校費削減がはなはだしく年間予算全部つぎ込んで購入したわずかひとびんのイオン性液体その導電率の対数とブレークダウン電圧1)直線関係見出したその学生の言葉だ

ブレークダウン電圧温度圧力溶液抵抗アニオン濃度などに依存することが知られているまた1993年に浦本は電解蓄電器研究会において化成液中のシリカ微粒子がブレークダウン電圧向上させること報告し2006年には武田らがシリカオルガノゾルよる高耐圧アルミ電解コンデンサ開発ついて電気化学会で報告している

アノードカソード間に電解液含浸させた隔膜さんで構成します

バリヤー生成する陽極2)


シリカオルガノゾルよるアルミ電解コンデンサ用電解液の耐電圧向上
武田政幸佐藤智洋宇恵誠玉光賢治辻達紀小澤正,2006年電気化学会秋季大会講演要旨集p.336(2006).


アルミニウム電解コンデンサ耐電圧決める因子は何か
絶縁破壊
高橋英明坂入正敏島田英樹
16回ARS琵琶湖コンファレンス予稿集 p.41(1999).

永田伊佐也,電解液陰極アルミニウム電解コンデンサ,日本蓄電器工業, p.283(1997).

アルミニウム電解コンデンサ耐電圧決める因子は何か
固体電解コンデンサおける現象中心に
山本秀雄大島雅史 16回ARS琵琶湖コンファレンス予稿集 p.62(1999).
(1VBブレークダウン電圧breakdown voltageボルト, (物理量).
(2バリヤー層を生成する陽極
永田伊佐也, 電解液陰極アルミニウム電解コンデンサ, 日本蓄電器工業株式会社, (1997).

関連の展示品

参考文献( 書籍雑誌URL )

課題



<li> <article> . <q><cite> 緒言/電解コンデンサ </q></cite>. 山形大学,  <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Syllabus.asp?nSyllabusID=11125'> 非水カソード材料とアルミニウム不働態皮膜のブレークダウン電圧 <a/a> 講義ノート, 2007. <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=1208'> https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=1208 </a> ,  (参照 <time datetime="2019-10-21">2019-10-21</time>). </article> </li>

QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=1208

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2019 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.