HOME 教育状況公表 本日

導電性高分子とアルミニウム酸化被膜の密着性によるコンデンサ漏れ電流の変化

\
〔ログイン〕
Youzan

演題名導電性高分子アルミニウム酸化被膜の密着性によるコンデンサ漏れ電流変化
※本メール書式は上付き下付きはイタリは対応していません
 講演登録 確認編集フォームよりご確認ください

所属機関総数2
所属番号:1
所属機関正式名:山形大学 工学部
所属機関略名:山形大工
所属機関英語:Faculty of Engineering Yamgata Univ.

所属番号:2
所属機関正式名:山形大学 大学院理工学研究科
所属機関略名:山形大院理工
所属機関英語:Graduate School of Science and Engineering Yamagata Univ.



著者の総数7

著者
No1
著者:後藤
著者:Takeru Goto
所属番号半角数字:1

No2
著者:増子
著者:Shoichi Mashiko
所属番号半角数字:1

No3
著者:関口 理希
著者:Masaki Sekiguti
所属番号半角数字:2

No4
著者:黒澤 大輝
著者:Daiki Kurosawa
所属番号半角数字:2

No5
著者:伊藤 智博
著者:Tomohiro Ito
所属番号半角数字:2

No6
著者:立花 和宏
著者:Kazuhiro Tachibana
所属番号半角数字:2

No7
著者:仁科 辰夫
著者:Tatsuo Nishina
所属番号半角数字:2


QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/Academic/@MeetingView.asp?nMeetingID=399

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2020 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.