HOME 教育状況公表 本日
⇒#822@講義;

  材料のページ(フォーム)

/amenity/Electrochem/Specimen/SpecimenWeb.aspx?nSpecimenID=1787

この 講義 サイバーキャンパス「鷹山」 の単元です。 この講義(材料のページ(フォーム))の親単元は 材料(物質)のページ です。

初版
物質管理1)ページニオブ2)などの材料です

さまざまな産業ささえる構造構成できる成形加工前の原料物質成形することで素材部材となります単数もしく複数の化学種含みますその部分取り出しても材料の特性が変わらないものです

固体材料は形状から粉末粉体リボンシート多孔体スラブインゴなどに分されます厚み3)などの寸法密度4)などの物性値組成などの化学的特性が定義されます

集合アルミニウム海水5)有機電解液6)コンクリート炭素分散液SBR分散液}とすれば

たとえば
[アルミニウム海水コンクリート炭素分散液有機電解液アルミニウム海水コンクリートアルミニウム海水アルミニウム]

が定義できますの要素の列挙には混乱さけるため{}ではなく[]使います

このとき
有機材料無機材料による分
[{無機材料アルミニウムコンクリート{有機材料SBR分散液有機電解液]
金属非金属による分
[{金属アルミニウム{非金属コンクリートSBR分散液有機電解液]

Aの部分類となります

○斎藤純郎…らは2011年に東北大学川内北キャンパス(宮城県仙台市青葉区川内27-1) 開催された平成23年度 化学系学協会東北大会においてフェデレーション技術よる廃棄物処理法電子マニフェストPRTR法物質管理統合システム開発ついて報告している7)

○渡邉隼司,…らは2005年に東北大学 川内キャンパス宮城県仙台市青葉区川内開催された平成17年度 化学系学協会東北大会において教育研究ためのPRTR法対応薬品管理システム概要と薬品管理の現状について報告している8)

仲宗根亮,田…らは2004年に岩手県盛岡市で開催された化学系学協会連合東北地方大会においてPRTR法に対応した化学物質管理公開システムの開発について報告している9)

ジュラルミン10)は合金です

スチレンブタジエンゴムSBR11)

関連講義
特定化学物質の環境への排出量の把握等及び管理の改善の促進に関する法律PRTR法12)
電気化学の庵,高校化学13)
サイバーキャンパス鷹山,化学種ページ14)
化学系のテーブル15)
サイバーキャンパス鷹山,材料物性の追加コントロール16)
サイバーキャンパス鷹山,材料テーブル17)

サイバー > 基本情報 > テーブル > 鷹山のテ > 物質管理,鷹山のテーブル
仁科 辰夫,サイバーキャンパス「鷹山, 講義ノート, (2007).

フェデレーション技術による廃棄物処理法電子マニフェストとPRTR法物質管理との統合システムの開発
○斎藤純一郎,栗原聖和,伊藤智博,奥山澄雄,立花和宏,仁科辰夫,尾形健明,平成23年度 化学系学協会東北大会講演要旨集 (2011).

教育・研究のためのPRTR法対応薬品管理システムの概要と薬品管理の現状
○渡邉隼司,伊藤智博,田中良樹,仲宗根亮,及川文成,大木信典,立花和宏,奥山澄雄,仁科辰夫,尾形健明,平成17年度 化学系学協会東北大会講演要旨集 (2005).

PRTR法に対応した化学物質管理・公開システムの開発
仲宗根亮,田中良樹,立花和宏,仁科辰夫,遠藤孝志,尾形健明,化学系9学協会連合東北地方大会講演要旨集 (2004).

高等学校 > 高校公民 > 法と規範 > 産業と科 > 特定化学物質の環境への排出量の把握等及び管理の改善の促進に関する法律(PRTR法),産業と科学技術にかかわる法律
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2008).

高等学校 > 高校化学,高等学校でのお勉強
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2005).

サイバー > 鷹山のペ > 科学技術 > 化学系の > 化学種のページ,化学系のページ
仁科 辰夫,サイバーキャンパス「鷹山, 講義ノート, (2007).

サイバー > 基本情報 > テーブル > 科学技術 > 化学系のテーブル,科学技術データベース
仁科 辰夫,サイバーキャンパス「鷹山, 講義ノート, (2008).

サイバー > 鷹山のペ > 科学技術 > 化学系の > 材料(物 > 材料物性 > 材料物性の追加(コントロール),材料物性のページ(フォーム)
仁科 辰夫,サイバーキャンパス「鷹山, 講義ノート, (2011).

サイバー > 基本情報 > テーブル > 科学技術 > 化学系の > 材料のテーブル,化学系のテーブル
仁科 辰夫,サイバーキャンパス「鷹山, 講義ノート, (2011).

(1サイバー > 基本情報 > テーブル > 鷹山のテ > 物質管理,鷹山のテーブル
仁科 辰夫,サイバーキャンパス「鷹山, 講義ノート, (2007).
(2@ > 無機材料 > 金属 > ニオブ
ニオブNiobium, (材料).
(3厚み(thickness [m(メートル)].
(4密度(density [kg/m3(キログラム毎立方メートル)].
(5@ > 天然資源 > 海水
海水sea water, (材料).
(6@ > ソリュー > 電解液 > 有機電解液
有機電解液, (材料).
(7フェデレーション技術による廃棄物処理法電子マニフェストとPRTR法物質管理との統合システムの開発
○斎藤純一郎,栗原聖和,伊藤智博,奥山澄雄,立花和宏,仁科辰夫,尾形健明,平成23年度 化学系学協会東北大会講演要旨集 (2011).
(8教育・研究のためのPRTR法対応薬品管理システムの概要と薬品管理の現状
○渡邉隼司,伊藤智博,田中良樹,仲宗根亮,及川文成,大木信典,立花和宏,奥山澄雄,仁科辰夫,尾形健明,平成17年度 化学系学協会東北大会講演要旨集 (2005).
(9PRTR法に対応した化学物質管理・公開システムの開発
仲宗根亮,田中良樹,立花和宏,仁科辰夫,遠藤孝志,尾形健明,化学系9学協会連合東北地方大会講演要旨集 (2004).
(10@ > 無機材料 > 金属 > コモンメ >  > 合金 > ジュラルミン
ジュラルミン, (材料).
(11@ > 有機材料 > プラスチ > ゴム > スチレンブタジエンゴム(SBR)
スチレンブタジエンゴム(SBR), (材料).
(12高等学校 > 高校公民 > 法と規範 > 産業と科 > 特定化学物質の環境への排出量の把握等及び管理の改善の促進に関する法律(PRTR法),産業と科学技術にかかわる法律
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2008).
(13高等学校 > 高校化学,高等学校でのお勉強
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2005).
(14サイバー > 鷹山のペ > 科学技術 > 化学系の > 化学種のページ,化学系のページ
仁科 辰夫,サイバーキャンパス「鷹山, 講義ノート, (2007).
(15サイバー > 基本情報 > テーブル > 科学技術 > 化学系のテーブル,科学技術データベース
仁科 辰夫,サイバーキャンパス「鷹山, 講義ノート, (2008).
(16サイバー > 鷹山のペ > 科学技術 > 化学系の > 材料(物 > 材料物性 > 材料物性の追加(コントロール),材料物性のページ(フォーム)
仁科 辰夫,サイバーキャンパス「鷹山, 講義ノート, (2011).
(17サイバー > 基本情報 > テーブル > 科学技術 > 化学系の > 材料のテーブル,化学系のテーブル
仁科 辰夫,サイバーキャンパス「鷹山, 講義ノート, (2011).

関連の展示品

参考文献( 書籍雑誌URL )

課題



<li> <article> . <q><cite> 材料のページ(フォーム) </q></cite>. 山形大学,  <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Syllabus.asp?nSyllabusID=11027'> サイバーキャンパス「鷹山」 <a/a> 講義ノート, 2006. <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=822'> https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=822 </a> ,  (参照 <time datetime="2019-9-23">2019-9-23</time>). </article> </li>

QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=822

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2019 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.