HOME 教育状況公表 本日
⇒#749@講義;

0002.  ペットボトルおさかなキャッチャー~浮沈子と圧力~

http://www.omn.ne.jp/bangumi/yonchome/bangumi.html

この 講義 ピカッとさいえんす の単元です。 この講義(ペットボトルおさかなキャッチャー~浮沈子と圧力~)の親単元は 四丁目サイエンス劇場 です。

初版
動画
丁目サイエンス劇場ペットボトルの秘密
http://c1.yz.yam…

浮沈子のゲーム通してペットボトルの機能確かめ圧力について理解深める気密性とバリア性保持するためにDLCコーティング施したペットボトルについてクリーンルームAFM観するシリーズ2006月収録2006放映
=====(C)Copyright 2006 ニューメディア=====
著作NCV株式会社ニューメディア
〒992-0044 山形県米沢市春日丁目275
http://www.omn.n…
制作HPCハイテクプラニングセンター
〒992-0473 山形県南陽市池黒1305-15
http://www.omn.n…
監修山形大学工学部大学院理工学研究科
http://www.yz.ya…
〒992-8510 山形県米沢市城南丁目16
都田研究室ほか
協力
東部幼稚園
サイバーキャンパス鷹山
収録場所号館総合教育研究棟1)

サイエンス 科学 技術 工学 エアマ プール 潜水艦 空気 ペットボトル 実験 浮沈子 磁石 ネオジム磁石 圧力 バリア性 DLC ダイヤモンド クリーンルーム AFM 原子間力顕微鏡 無塵服
リサイクル

ペットボトルおさかなキャチャー2)

オープニング今回はペットボトルバリア性紹介します
②幼稚園でペットボトルの魚釣りゲーム通しバリア性確認する
③工学部でダイヤモンドが塗られたペットボトル確認する
エンディング感想

かねた小型強力マグネエアマテープで巻きつけて作ります

ホチキスつけてマグネに吸い付くようにした色紙のお魚満たしたペットボトルに沈めます

そのあと潜水艦入れて浮かべてキャきっちりしめます
トポトルの両脇ぎゅっと押さえると潜水艦が潜水はじめます
あとはUFOキャチャーの要領で魚釣りします

DLCペットボトルキリンの生茶のタイプに使われていることがわかりましたトタイプの方が劣化しやすいのでより高いバリア性が必要だとのことです

18日の収録ですが幼稚園児との3)

考書
食品容器包装4)
DLCペットボトル5)

関連講義卒業研究-電気化学2004,ケージラミネートフィルム6)

取材協力
渋谷工業株式会社7)旭化成8)キリンビールのご協力いただきました



米沢キャ > 9号館(総合教育研究棟),米沢キャンパス
仁科 辰夫,山形大学工学部, 講義ノート, (2006).

【NCV収録】ペットボトルおさかなキャッチャー
立花 和宏, 研究ノート, (2007).

実験方法 > 材料&試 > パッケージ(缶、ラミネートフィルム),材料&試料
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2010).

一般機械 > 渋谷工業株式会社,一般機械・工具
仁科 辰夫,仁科先生の工場見学ルポ, 講義ノート, (2005).

化学・化 > 旭化成ケミカルズ株式会社川崎製造所@神奈川県川崎市,化学・化学分析関係
仁科 辰夫,仁科先生の工場見学ルポ, 講義ノート, (2006).

(1米沢キャ > 9号館(総合教育研究棟),米沢キャンパス
仁科 辰夫,山形大学工学部, 講義ノート, (2006).
(2世界に誇る食品容器包装材

, 化学と工業,0,1(2007).
(3【NCV収録】ペットボトルおさかなキャッチャー
立花 和宏, 研究ノート, (2007).
(4世界に誇る食品容器包装材

, 化学と工業,0,1(2007).
(5ダイヤモンドライクカーボン膜の実用化―現状と展望
, 表面技術,10,567(2007).
(6実験方法 > 材料&試 > パッケージ(缶、ラミネートフィルム),材料&試料
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2010).
(7一般機械 > 渋谷工業株式会社,一般機械・工具
仁科 辰夫,仁科先生の工場見学ルポ, 講義ノート, (2005).
(8化学・化 > 旭化成ケミカルズ株式会社川崎製造所@神奈川県川崎市,化学・化学分析関係
仁科 辰夫,仁科先生の工場見学ルポ, 講義ノート, (2006).

関連の展示品

参考文献( 書籍雑誌URL )

課題



<li> <article> . <q><cite> ペットボトルおさかなキャッチャー~浮沈子と圧力~ </q></cite>. 山形大学,  <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Syllabus.asp?nSyllabusID=11124'> ピカッとさいえんす <a/a> 講義ノート, 2006. <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=749'> https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=749 </a> ,  (参照 <time datetime="2019-11-12">2019-11-12</time>). </article> </li>

QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=749

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2019 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.