HOME 教育用公開ウェブサービス ROBINS
⇒#2383@講義;

  2005〜PRTR法対応

http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

この 講義 サイバーキャンパス「鷹山」 の単元です。


この講義の概要


概要

2005年にはPRTR法1)に対応し物質管理システム構築しましたどの場所に2)どんなサンプル3)が保管されているかがわかりますたとえば波多野研究室4)にはヘキサン5)があり仁科研究室南西側6)には水酸化ナトリウム7)8)があります

仲宗根亮,田…らは2004年に岩手県盛岡市で開催された化学系学協会連合東北地方大会においてPRTR法に対応した化学物質管理公開システムの開発について報告している9)

○渡邉隼司,…らは2005年に東北大学 川内キャンパス宮城県仙台市青葉区川内開催された平成17年度 化学系学協会東北大会において教育研究ためのPRTR法対応薬品管理システム概要と薬品管理の現状について報告している10)

立花和宏奥…らは2005年にサイバーキャンパスの構築とその実用化への問題点の抽出について報告しデータベース使ってますサイバーキャンパスの構築とその実用化への問題点の抽出11) (1) 吉田文, アメリカ高等教育におけるeラーニング−日本への教訓−, 東京電機大…と述べている12)

関連講義技術者倫理,ルールの表現と形式化〜法律と倫理規程〜201113)

高等学校 > 高校公民 > 法と規範 > 産業と科 > 特定化学物質の環境への排出量の把握等及び管理の改善の促進に関する法律(PRTR法),産業と科学技術にかかわる法律
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2008).

3-1301 波多野研究室場所.

9-300-3 仁科研究室(南西側)パソコン場所.

PRTR法に対応した化学物質管理・公開システムの開発
仲宗根亮,田中良樹,立花和宏,仁科辰夫,遠藤孝志,尾形健明,化学系9学協会連合東北地方大会講演要旨集 (2004).

教育・研究のためのPRTR法対応薬品管理システムの概要と薬品管理の現状
○渡邉隼司,伊藤智博,田中良樹,仲宗根亮,及川文成,大木信典,立花和宏,奥山澄雄,仁科辰夫,尾形健明,平成17年度 化学系学協会東北大会講演要旨集 (2005).

 > サイバーキャンパス「鷹山」−はじめに−,
仁科 辰夫,サイバーキャンパス「鷹山, 講義ノート, (2005).

技術者倫 > ルールの表現と形式化〜法律と倫理規程〜(2011),技術者倫理(2011)
立花 和宏,技術者倫理, 講義ノート, (2011).

(1高等学校 > 高校公民 > 法と規範 > 産業と科 > 特定化学物質の環境への排出量の把握等及び管理の改善の促進に関する法律(PRTR法),産業と科学技術にかかわる法律
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2008).
(2/amenity/Loc…(実験室/教室/居室の検索)
仁科 辰夫, データベースアメニティ研究所, (2007).
(3/amenity/Che…(試料の一覧)
仁科 辰夫, PRTR対策システム, (2011).
(4) 3-1301 波多野研究室場所.
(5ヘキサンhexaneC6H14, FW = 86.17716 g/mol, (化学種).
(6) 9-300-3 仁科研究室(南西側)パソコン場所.
(7水酸化ナトリウム, 仁科研究室(南東側), 仁科 辰夫, (2006).
(8水酸化ナトリウムsodium hydroxideNaOH, FW = 39.99714 g/mol, (化学種).
(9PRTR法に対応した化学物質管理・公開システムの開発
仲宗根亮,田中良樹,立花和宏,仁科辰夫,遠藤孝志,尾形健明,化学系9学協会連合東北地方大会講演要旨集 (2004).
(10教育・研究のためのPRTR法対応薬品管理システムの概要と薬品管理の現状
○渡邉隼司,伊藤智博,田中良樹,仲宗根亮,及川文成,大木信典,立花和宏,奥山澄雄,仁科辰夫,尾形健明,平成17年度 化学系学協会東北大会講演要旨集 (2005).
(11 > サイバーキャンパス「鷹山」−はじめに−,
仁科 辰夫,サイバーキャンパス「鷹山, 講義ノート, (2005).
(12サイバーキャンパスの構築とその実用化への問題点の抽出
立花和宏、奥山澄雄、伊藤智博、仁科辰夫、尾形健明、亀田恭男、妹能晴弥、高橋国法、高田健次郎、猪狩惺、小沢昭弥、足立敏、延末憲三, 山形大学紀要(工学)Vol.28, No.2,p.53-64, (2005).
(13技術者倫 > ルールの表現と形式化〜法律と倫理規程〜(2011),技術者倫理(2011)
立花 和宏,技術者倫理, 講義ノート, (2011).

関連の展示品

参考文献書籍論文 ・URL)

課題



<li> <article> . <q><cite> 2005〜PRTR法対応 </q></cite>. 山形大学,  <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Syllabus.asp?nSyllabusID=11027'> サイバーキャンパス「鷹山」 <a/a> 講義ノート, 2005. <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=2383'> https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=2383 </a> ,  (参照 <time datetime="2017-12-15">2017-12-15</time>). </article> </li>

QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=2383