HOME 教育状況公表 本日
⇒#1878@講義;

  協力:伊藤智博研究室/波形測定

http://chemistry.yz.yamagata-u.ac.jp/labo/ogata_itot-labo.html

この 講義 ピカッとさいえんす の単元です。 この講義(協力:伊藤智博研究室/波形測定)の親単元は 音でまわそう秋コプター~圧電セラミックスと超音波モーター~ です。

初版
近年活性酸素始めとするフリーラジカルが生体の生理的病的現象に深く関わっていることが指摘されて以来生体が生きたままでフリーラジカル直接観測する計測法としての電子スピン共鳴(ESR)法に期待がかけられている当研究室の主たる研究テーマフリーラジカル化学基盤とした新規生体計測用ESR法の開発研究ESR計測法の応用研究つである

ESR フリーラジカル

卒業研究C1-磁気共鳴計測研究グループ200420061)
物質化学工学2)
2006103)

http://chemistry…
http://chemistry…

関連書籍
入門電子スピンサイエンス&スピンテクノロジー4)

動画5)
ピカッとさいえんす電波アンテナ
http://c1.yz.yam…


2006年10月
立花 和宏, 研究ノート, (2007).

ピカッと > 電波とアンテナ,ピカッとさいえんす
立花 和宏,ピカッとさいえんす, 講義ノート, (2009).

(1卒業研究(C1-磁気共鳴計測研究グループ-2004~),精密応用化学専修コース(~H15),etc,物質化学工学科,山形大学
仁科 辰夫,シラバス-山形大学, (2011).
(2物質化学工学科所属.
(32006年10月
立花 和宏, 研究ノート, (2007).
(4 > 入門電子スピンサイエンス&スピンテクノロジー<目次>
電子スピンサイエンス学会, 入門電子スピンサイエンス&スピンテクノロジー , 米田出版, (2010).
(5ピカッと > 電波とアンテナ,ピカッとさいえんす
立花 和宏,ピカッとさいえんす, 講義ノート, (2009).

関連の展示品

参考文献( 書籍雑誌URL )

課題



<li> <article> . <q><cite> 協力:伊藤智博研究室/波形測定 </q></cite>. 山形大学,  <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Syllabus.asp?nSyllabusID=11124'> ピカッとさいえんす <a/a> 講義ノート, 2006. <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=1878'> https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=1878 </a> ,  (参照 <time datetime="2019-7-23">2019-7-23</time>). </article> </li>

QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=1878

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2019 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.