HOME 教育状況公表 本日
⇒#2694@講義;

0003.  電気化学測定の実際

http://www.science-t.com/seminar/B090616.htm

この 講義 数式を意識せずとも理解が進む!電気化学測定ノウハウ の単元です。 この講義(電気化学測定の実際)の親単元は 電気化学測定ノウハウ です。

初版
数式意識せずとも理解が進む!電気化学測定ノウハウ

日時2009616() 10:3016:30
会場東京江東区亀戸 商工情報センター(カメリアプラザ) 9F 2研修室
主催サイエンステクノロジー株式会社

大学で有機合成や分析化学の研究室で学んでいたけどいざ社会に出たら電気化学らざる得なくなってしまった電気化学の教科書買ってはみたものの数式だらけでうんざりするほんとうは数式は大変役に立つのですがこれから学ぼうとする方には逆に弊害となることもありますそういう方へ数式意識させることなく電気化学測定ノウハウ紹介します


電気化学測定の実際

電位規制と電流規制
電池の起電力の測定
測定した電流から電流密度推定する表面積断面積
分解電圧測定電解液の電位窓
サイクリックボルタンメトリーと電池レート特性評価1)
サイクリックボルタンメトリーキャパシタ内部抵抗評価
サイクリックボルタンメトリー集電体不働態化評価
クロノポテンショメトリーと電池の充放電曲線
クロノポテンショメトリーキャパシタの耐電圧測定
クロノアンペロメトリーキャパシタの漏れ電流
交流インピーダンス法使った電解液導電率測定
交流インピーダンス法使った液晶材料の誘電率測定
バルクの物性値粉体の特性値界面特性値

関連講義卒業研究-電気化学2004,サイクリックボルタンメトリー2)


実験方法 > 測定と評 > ボルタン > サイクリックボルタンメトリー(CV),ボルタンメトリー
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2006).

(1サイクリックボルタモグラム,電位,電流, (プロット).
(2実験方法 > 測定と評 > ボルタン > サイクリックボルタンメトリー(CV),ボルタンメトリー
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2006).

関連の展示品

参考文献( 書籍雑誌URL )

課題



<li> <article> . <q><cite> 電気化学測定の実際 </q></cite>. 山形大学,  <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Syllabus.asp?nSyllabusID=11167'> 数式を意識せずとも理解が進む!電気化学測定ノウハウ <a/a> 講義ノート, 2009. <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=2694'> https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=2694 </a> ,  (参照 <time datetime="2019-12-7">2019-12-7</time>). </article> </li>

QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=2694

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2019 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.