HOME 教育状況公表 本日
⇒#1247@講義;

  2007(平成19)年度―無機実験

http://campus2.kj.yamagata-u.ac.jp/syllabus/2007/html/2007_05_52293.html

この 講義 無機・分析化学応用実験 の単元です。 この講義(2007(平成19)年度―無機実験)の親単元は (null) です。

初版
2007平成19年度無機実験

Aコース3年無機分析化学応用実験担当者各位

遠藤です

4月から始まる無機分析化学応用実験テキスト
関する連絡です
伊藤智博先生から原稿頂きたいとの連絡がありました
ご準備よろしくお願いいたします

実験ガイダンス411日(水)実験開始は413日(金)
予定しています
実験担当順は今のところ従来通り予定していますが
ご要望があれば連絡下さい

Bコース410ガイダンス行い417
から実験開始予定です

詳細が決まりましたら再度連絡いたします

毎年
資料集作成1)

資料集作成
立花和宏, 研究ノート, (2007).

(1資料集作成
立花和宏, 研究ノート, (2007).

関連の展示品

参考文献( 書籍雑誌URL )

課題



<li> <article> . <q><cite> 2007(平成19)年度―無機実験 </q></cite>. 山形大学,  <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Syllabus.asp?nSyllabusID=9230'> 無機・分析化学応用実験 <a/a> 講義ノート, 2007. <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=1247'> https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=1247 </a> ,  (参照 <time datetime="2019-8-23">2019-8-23</time>). </article> </li>

QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=1247

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2019 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.