HOME 教育状況公表 令和3年3月9日

イオン結晶

1.

アニオンカチオンイオン結合結合した結晶塩化ナトリウム1)アルミナ酸化アルミニウム2)など融点が高いよ融解した状態溶融塩呼びます常温室温付近で液体状態のものイオン液体呼びます

量論組成比持たない不定比化合物もあります

関連講義

エネルギー変換化学特論,分極の種類と誘電率3)

関連書籍

物性化学 : 材料中心として目次

固体状態

固体とは何か
金属ガラス
固体構造の研究法回折
粉末XRD
結晶の構造
結晶系の分類
結晶の不完全性
固体の性質1)
電子スピン共鳴吸収ESR
核磁気共鳴吸収NMR
固体表面
電子分光
固体表面での吸着

現代物理化学序説目次2)
現代物理化学序説 改訂版目次3)

(1固体状態 > 固体の性質
井上 勝也 著, 現代物理化学序説 改訂版, 培風館, (198).
(2 > 現代物理化学序説(目次)
井上 勝也 著, 現代物理化学序説 改訂版, 培風館, (198).
(3 > 現代物理化学序説 改訂版(目次)
井上 勝也 著, 現代物理化学序説 改訂版, 培風館, (198).

出典:
固体状態
(井上 勝也 著. 現代物理化学序説 改訂版. 培風館, . ) 6)

イオン結晶

出典:
イオン結晶
(Peter Atkins・Julio de Paula/千葉秀明・稲葉章訳. アトキンス物理化学要論 第5版. 東京化学同人, p.404. ) 7)