⇒#3096

分布

分布分かれて所々にあることまたは分布地域のあちこちに分かれて広がること例えば國の指定した国立公園内に天然記念物とされる貴重な植物どのように 分布しているか?とか沖縄本島の岸からkm以内には珊瑚がどのように分布生息しているか?などである統計度数分布確率分布こといい特に品質管理場合には集めてきたデータ数値いろいろばらついているがそのデータ大きさ順に並べてみてどのようなばらつきしているか調べるそしてそのデータばらつき形から分布タイプ名前付けている番多く現れるタイプ正規分布いい中心が番高く左右対称で裾がなだらかに広がっている形しているこの正規分布1)広がりの幅など表すのに標準偏差いうばらつき大きさ示す数値使われる2)3)

物理化学方面の応用としては気体分子速度分布4)粒度分布5)などがあります

群系など示す生物分布もあります


正規分布図形.

(1正規分布図形.
(2数学C,山形大学進学コース高等科,etc,データベースアメニティ研究所,(高校新課程)
仁科 辰夫, シラバス, (2006).
(3数学B,山形大学進学コース高等科,etc,データベースアメニティ研究所,(高校新課程)
仁科 辰夫, シラバス, (2006).
(4気体分子の統計理論
井上 勝也 著, 現代物理化学序説 改訂版, 培風館, (1981).
(5粒度分布,粒径,粒度, (プロット).
確率統計学