⇒#3013

誤差

真の値と測定値の大きく系統誤差偶然誤差にわけられます

系統誤差測定器の不完全さによる機械的誤測定者のくせなどによる個人的誤理論の省略や近似などによる理論的誤あります

偶然誤差は観測者が支配しえない原因不明の誤確率的な要素含みます

入力フィードバして保つこと制御といいます1)2)

関連講義
品質管理,品質管理と品質保証仕様チェクシート数値管理203)
卒業研究-電気化学2004,再現性と精度4)

関連講義電気化学,測定値と精度有効数字5)

品質管理 > 2008 > 品質管理と品質保証、仕様書、チェックシート、数値化、管理(H20),2008(平成20)年度―品質管理
立花 和宏,品質管理, 講義ノート, (2008).

年間計画 > イベント > 課題実験 > 再現性、誤差と精度,課題実験(4月)
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2008).

電気分解 > 電気分解 > 測定値と精度、有効数字,電気分解とファラデーの法則
立花 和宏,電気化学, 講義ノート, (2013).

(1 > 緒論
吉田卯三郎, 武居文助共著, 物理学実験, 三省堂, , (195).
(2 > 工業分析化学:大学実習(上巻)(目次)
武内次夫編, 工業分析化学 : 大学実習, 学術図書出版社, , (1966.101970.1.1).
(3品質管理 > 2008 > 品質管理と品質保証、仕様書、チェックシート、数値化、管理(H20),2008(平成20)年度―品質管理
立花 和宏,品質管理, 講義ノート, (2008).
(4年間計画 > イベント > 課題実験 > 再現性、誤差と精度,課題実験(4月)
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2008).
(5電気分解 > 電気分解 > 測定値と精度、有効数字,電気分解とファラデーの法則
立花 和宏,電気化学, 講義ノート, (2013).