HOME 謨呵ご迥カ豕∝ャ陦ィ 譛ャ譌・

教職実践演習

教職実践演習 Google+ files syllabus 58558

テキスト


2.理科の指導のあり方(教育実習の振り返りを通して理科指導の課題の課題)
3.教育実習時の指導案の修正(発表と討議)
4.修正された指導による模擬授業
5.模擬授業についての検討会(1)−事前の教材研究のあり方を中心に―
6.模擬授業についての検討会(2)−授業への生徒の参加の状態の視点から−

  1. はじめに
  2. ガイダンス
  3. 指導案、予算案の確認と承認

    【課題提出】作成したシラバスはWebClassに提出すると同時に、模擬授業時に印刷物とし、高校ごとに冊子として生徒の人数分の部数を準備して持参してください。

    【課題提出】作成した実験テキストはWebClassに提出すると同時に、模擬授業時に印刷物とし、高校ごとに冊子として生徒の人数分の部数を準備して持参してください。

    【課題提出】作成した予算案はWebClassに提出すると同時に、模擬授業に印刷物として持参してください。

    【課題提出】作成した名簿はWebClassに提出すると同時に、模擬授業時に印刷物として持参してください。

  4. 財務会計処理
  5. 模擬授業
  6. 採点・評価・授業アンケート
  7. 論文作成
©2019 Kazuhiro Tachibana

このマークは本説明資料に掲載している引用箇所以外の著作物について付けられたものです。


山形大学 准教授

伊藤智博

山形大学 大学院 理工学研究科
C1ラボラトリー
992-8510 山形県 米沢市
城南4丁目3-16
3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
Tel: 0238-26-3753
URL: http://c1.yz.yamagata-u.ac.jp/

QR繧ウ繝シ繝
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/Public/58558/58558.asp

SSL縺ョ莉慕オ縺ソ

縺薙ョ繝槭シ繧ッ縺ッ縺薙ョ繝壹シ繧ク縺ァ 闡嶺ス懈ィゥ縺梧守、コ縺輔l縺ェ縺驛ィ蛻縺ォ縺、縺縺ヲ莉倥¢繧峨l縺溘b縺ョ縺ァ縺吶

螻ア蠖「螟ァ蟄ヲ 繝繝シ繧ソ繝吶シ繧ケ繧「繝。繝九ユ繧」遐皮ゥカ謇
縲992-8510 螻ア蠖「逵邀ウ豐「蟶蝓主漉4荳∫岼3-16 シ灘捷鬢ィシ育黄雉ェ蛹門ュヲ蟾・蟄ヲ遘第」滂シ 3-3301
蜃謨呎肢 莨願陸譎コ蜊
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2019 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.