HOME 教育状況公表 本日

応力

1.

物質物体作用して歪み与える力1)2)鉄鋼材料腐食原因なったりしますまた応力と化学反応関係取り扱う学問メカノケミストリーいいます弾性粘性議論するのに使います3)

応力4)ヤング率5)×伸びの割合6)

電場強度7)-圧電定数8)÷誘電率9)×応力
(1弾性体と流体
小出昭一郎著, 物理学, 裳華房, (1997).
(2固体の性質
井上 勝也 著, 現代物理化学序説 改訂版, 培風館, (1981).
(3材料物性とセラミックス
堂山昌男・山本良一, セラミック材料, 東京大学出版会, (1986).
(4フックの法則, (計算).
(5Yoヤング率Young's modulusパスカル, (物理量).
(6伸びの割合(無次元), (物理量).
(7E電場electric fieldボルト毎メートル, (物理量).
(8d33 = 1圧電定数クーロン毎ニュートン, (物理量).
(9ε誘電率permittivityファラッド毎メートル, (物理量).

2.

機械システム概論