アメニティ研のスタッフ2018

https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/~host/yz/amenity/Index.asp
データベースアメニティ研究所 の単元です。

小単元

概要

仁科 辰夫

亀田 恭男

立花 和宏

奥山 澄雄

伊藤 智博

サイバー犯罪対策テクニカルアドバイザー

http://www3.nhk.…

杉本 俊之

高橋 国法東京都市大学准教授

多田 美香東北工業大学准教授

楊立YANG Li上海交通大学教授

http://www.sjtu.…

嵐田 正幸内田洋行GCBN研究

和雅グリーンパーテクノ技術

 理科研修センターのメダカ
©Copyright 2018 Kazuhiro Tachibana, C1 laboratory all rights reserved.

バイオマス発電〜循環型社会の構築目指して

バイオマスとは動植物などから生まれた生物資源の総称バイオマス発電ではこの生物資源直接燃焼したりガスするなどして発電します 技術開発進んだ現在では様々な生物資源が有効活用されています


出典:
グリーンパワーテクノ 1)

社名のFMPに私達はいろいろな意味込めましたひとつの言葉では語れない多様性と限りない可能性自らの中に見いだすためにそしてお客様のご支援いただきながらさらに未来見つめ歩前進し続けたいとカンノ考えています


出典:
F.M.P.カンノ 2)

川邉 ITE日本電池再生株式会社

日本国でエネルギーだけでも年間24円も外国に払っています日本の資源森林太陽技術有効に使い出来るだけ地域で自給してそのお金少しでも地域経済へシフトしていけば地域産業生まれ地域経済活性化されますそしてお金あまり使わなくても豊かに生活出来るようになることエネ組は目指します


出典:
自エネ組 3)

遠藤 米沢市教育委員会理科研修センター

愛の手プロジェクト4)

https://edu.yz.y…


関連の展示品

参考文献書籍論文 ・URL)