HOME 教育状況公表 本日
⇒#20@表;

活物質の誘電率と正極合材スラリーの色


活物質の誘電率と正極合材スラリーの色
*活物質の種類比誘電率サンプル色彩
LMO
RUN
10

物理量誘電率1)

学会鈴木, …らは2014年にで開催されたにおいてレイリー散乱使った比色分析によるリチウム次電池正極活物質の固について報告している2)

講義ノートマンガンリチウムスピネルLMO3)



レイリー散乱を使った比色分析によるリチウム二次電池正極活物質の固体表面極性の評価
鈴木千晶,伊藤一海,高橋毅,伊藤知之,伊藤智博, 立花和宏,仁科辰夫,講演要旨集 (1).

実験方法 > 材料&試 > 活物質 > 正極活物 > マンガン酸リチウム(スピネル)(LMO),正極活物質
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2006).

(1誘電率 ε / F/m.
(2レイリー散乱を使った比色分析によるリチウム二次電池正極活物質の固体表面極性の評価
鈴木千晶,伊藤一海,高橋毅,伊藤知之,伊藤智博, 立花和宏,仁科辰夫,講演要旨集 (1).
(3実験方法 > 材料&試 > 活物質 > 正極活物 > マンガン酸リチウム(スピネル)(LMO),正極活物質
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2006).

表の書きかた