HOME 教育状況公表 本日
⇒#11287@シラバス;

機器分析化学Ⅱ

2014-1-9 
http://campus3.kj.yamagata-u.ac.jp/syllabus/2013/html/05_53253.html


このシラバス10513 科目 として開講されています。


概要

授業計画
授業の方法

この科目は講義と試験で構成されています基本的にテキスト内容沿って講義進めますが予習と復習兼ねた課題随時レポートとして提出していただくこととします
日程

機器分析の概要
,紫外可視分光法と蛍光分析法
,原子スペクトル分析
,,X線分析
,10電気分析
11,12,13クロマトグラフィー
14データの取り扱いについて
15期末試験

学習の方法
受講のあり方

私語飲食喫煙のほか他の受講生の迷惑となる行為行った場合は受講ご遠慮いただき欠席扱いとします
授業時間外学習へのアドバイス

テキストの該当箇所読み課題レポートとして提出する
テキストと板書ノートの該当箇所読み課題レポートとして提出する

成績の評価
基準

.化学分析の重要性理解している(60点以上).各種分析手法の基本的な原理理解している(70点以上).分析データ適切に取扱いデータ示す意味解釈することができる(80点以上).適切な分析手法分析機器選択して問題の解決に寄与できる(90点以上)
方法

レポート(50)期末試験(50)合計100点満点とし60点以上合格とします
期末試験は講義以上出席した者が対象となります

テキスト考書

基礎からわかる機器分析加藤正直内山鈴木秋弘 共著森北出版2010 2,600+
入門機器分析化学庄野利之脇田久伸 編著共出版1988 3,000+
クリスチャン分析化学 I 基礎G.D.Christian 原口紘? 監訳丸善2005 3,900+
クリスチャン分析化学 II 機器分析G.D.Christian 原口紘? 監訳丸善2005 4,200+
X線解析入門 3 角戸正夫笹田義夫 東京化学同人 1993 2,330+
これならわかるX線結晶解析 安岡則武 化学同人 2000 2,200+
現場で役立つ化学分析の基礎平井昭司 監修日本分析化学 オーム2006 2,800+
2 機器分析の手引き泉美治ほか 監修化学同人1996 4,600+
分析機器の手引き()日本分析機器工業JAIMAホームページ公開中 http://www.jaima…

課題

関連URL

参考文献( 書籍雑誌URL )



QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Syllabus.asp?nSyllabusID=11287

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2019 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.