🏠
🌡️ 📆 令和6年7月21日

授業

語釈1.

学校の教室で先生と生徒が交流すること。読み、書き、算盤などを学び、習うこと。教育を目的とした講演。

コロナウイルス感染拡大抑制のためオンラインでの遠隔授業と対面授業、通信教育について改めて見直されつつあります。

言葉は自然発生するが、文字は人の決めたものだから、独自に考えて編み出したところで役にたちません。学んで習うしかありません。読みと書きが教えるしかありません。これは社会生活に必要な知識というべきものです。

あるものが食べられるか否かは命にかかわることです。いっぺん食べて死んでみろというわけにいきませんから、教わるしかありません。これは生き残りに必要な知恵というものです。

(学校その他の教育機関における複製等)

第三十五条  学校その他の教育機関(営利を目的として設置されているものを除く。)において教育を担任する者及び授業を受ける者は、その授業の過程における使用に供することを目的とする場合には、必要と認められる限度において、公表された著作物を複製することができる。ただし、当該著作物の種類及び用途並びにその複製の部数及び態様に照らし著作権者の利益を不当に害することとなる場合は、この限りでない。

2  公表された著作物については、前項の教育機関における授業の過程において、当該授業を直接受ける者に対して当該著作物をその原作品若しくは複製物を提供し、若しくは提示して利用する場合又は当該著作物を第三十八条第一項の規定により上演し、演奏し、上映し、若しくは口述して利用する場合には、当該授業が行われる場所以外の場所において当該授業を同時に受ける者に対して公衆送信(自動公衆送信の場合にあつては、送信可能化を含む。)を行うことができる。ただし、当該著作物の種類及び用途並びに当該公衆送信の態様に照らし著作権者の利益を不当に害することとなる場合は、この限りでない。

#🗒️👨‍🏫学校#🗒️👨‍🏫知恵#🗒️👨‍🏫知識#🗒️👨‍🏫講演#🗒️👨‍🏫公衆送信#🗒️👨‍🏫遠隔授業#🗒️👨‍🏫対面授業#🗒️👨‍🏫通信教育


◇ 参考文献


QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Keyword.asp?nKeywordID=165
名称: 教育用公開ウェブサービス
URL: 🔗 https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/
管理運用 : 山形大学 学術情報基盤センター

🎄🎂🌃🕯🎉
名称: サイバーキャンパス「鷹山」
URL: 🔗 http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/
管理運用 : 山形大学 データベースアメニティ研究会
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16

Copyright ©1996- 2024 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.