⇒#886

法則

科学特に自然科学の普遍的と思われる原理から導きだされた規則1)現象モデル物理量の関係微分方程式比例関係表現した尺度このことは現象局所的に直線放物線表現できること示唆するがフラクタルなどでは拡大しても複雑さは変化しませんまた経験則なので数学の定理と異なり論理だけでは証明できません2)

17世紀3)にはガリレイが落体の法則発見しています

1779 プルースト(J.L.Proust)定比例の法則
1802 ドルトン倍数比例の法則
1833 ファラデーの法則4)
クーロンの法則5)
モーズリーの法則
ラウルの法則
ヘンリーの法則
キルヒホフの第法則6)
電圧の計算オーム法則7)

高等学校 > 高校物理 > 原理と法則,高校物理
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2006).

高等学校 > 高校歴史 > 世紀 > 17世紀,世紀
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (1800).

(1高等学校 > 高校物理 > 原理と法則,高校物理
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2006).
(2 > エネルギー
中村英二、吉沢康和, 新訂物理図解, 第一学習社, , (1984).
(3高等学校 > 高校歴史 > 世紀 > 17世紀,世紀
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (1800).
(4物質量(ファラデーの法則), (計算).
(5クーロンの法則, (計算).
(6キルヒホフの第1法則, (計算).
(7電圧の計算(オームの法則), (計算).
物理学I物理化学I電気回路