⇒#885

食塩

塩化ナトリウム1)の慣用名です単にしおともよばれます食品に味付けします食卓には潮解しないように炭酸マグネシウム2)が添加されています3)

日本ではイオン交換膜仕切られた電解槽に通電して電解して海水電気透析濃縮して鹹水かんすいとしその後真空蒸発製塩します食塩電解の原料となります4)5)

製塩の歴史は古く古代メソポタミアまでさかのぼりますその後エジプトギリシアローマへと伝えられます6)

動画7)
丁目サイエンス劇場氷とガラス前半
http://www.youtu…
丁目サイエンス劇場氷とガラス後半
http://www.youtu…


ミュージ > 科学館( > たばこと塩の博物館(日本たばこ産業),科学館(工業技術系)
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2006).

四丁目サ > 氷とガラス,四丁目サイエンス劇場
立花 和宏,ピカッとさいえんす, 講義ノート, (2008).

(1塩化ナトリウムNaCl, FW = 58.4428 g/mol, (化学種).
(2炭酸マグネシウムMgCO3, FW = 84.3142 g/mol, (化学種).
(3 > 発酵食品および調味料
鴨居郁三、堀内久弥、高野克己, 食品工業技術概説, 恒星社厚生閣, (1997).
(4 > 工業電解プロセス
山下正通、小沢昭弥, 現代の電気化学, 新星社, (1990).
(5ミュージ > 科学館( > たばこと塩の博物館(日本たばこ産業),科学館(工業技術系)
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2006).
(6 > 自然のなかから「人間圏」が姿を現す
宮崎正勝, モノの世界史, 原書房, (2002).
(7四丁目サ > 氷とガラス,四丁目サイエンス劇場
立花 和宏,ピカッとさいえんす, 講義ノート, (2008).