HOME 教育状況公表 本日

ATP

1.

アデノシンリン酸イオンがひとつ結合した物質ヌクレオチド)。すべての生物エネルギーの受け渡しでATPが働いているので、「エネルギーの通貨」と呼ばれます。細胞呼吸発生するエネルギーはATPの化学エネルギーであり、それがいろいろなエネルギーになります。