HOME 教育状況公表 令和2年9月22日

受動輸送

1.

細胞膜の両側の濃度勾配と電位差に従って、濃度の高い方から低い方へ物質輸送するしくみです。エネルギーは消費されません。水などのようにリン脂質を介してそのまま拡散する単純拡散と、クルコースチャンネルやナトリウムチャンネルのように輸送たんぱく質を介して特定の物質を透過させる促進拡散があります。