⇒#923

相対論

相対性理論ともいいます。アインシュタインがとなえた力学の理論マクスウェル方程式がローレンツ不変なのに対してニュートン力学がそうなっていないことに注目し、速さが観測者によらず一定であるというモデルを基に、時間自由度として加えた四次元時空によって宇宙を記述します。エネルギー質量と等価であるとされ、原子力はまさにそれを利用したものです。また相対運動や重力による時間の補正の理論としてカーナビに応用されています。特殊相対論一般相対論があります。