🏠
🌡️ 📆 令和4年11月28日

加工

1.

材料のカタチや構造を変えて機能を持たせる操作です。切断、プレス、成型、圧延、切削、研磨、接着、溶接、めっきなどの技術があります1)2)。また複数の素材を組み合わせたりすることです。ラミネート、印刷、混合などの技術があります。工場では原料を加工して様々な製品を製造します。

【動画】3)
ピカッとさいえんす「切る!」
http://c1.yz.yam…

高等学校 > é«˜æ ¡å…¬æ°‘ > æ”¿æ²»ãƒ»çµŒ > ç‹¬ç«‹è¡Œæ”¿ > ç”£æ¥­æŠ€è¡“総合研究所 ,独立行政法人
仁科 辰夫,電気化学の庵, 講義ノート, (2008).

ピカッと > é‡‘物を切る,ピカッとさいえんす
立花 和宏,ピカッとさいえんす, 講義ノート, (2008).

(1 > ã‚‚のづくりの方法を学ぼう
吉田嘉太郎、時末光, ものづくり機械工学, 日刊工業新聞社, (1997).
(2高等学校 > é«˜æ ¡å…¬æ°‘ > æ”¿æ²»ãƒ»çµŒ > ç‹¬ç«‹è¡Œæ”¿ > ç”£æ¥­æŠ€è¡“総合研究所 ,独立行政法人
仁科 辰夫,電気化学の庵, 講義ノート, (2008).
(3ピカッと > é‡‘物を切る,ピカッとさいえんす
立花 和宏,ピカッとさいえんす, 講義ノート, (2008).