HOME 教育状況公表 令和4年5月17日

ミセル

1.

界面活性剤分子の集合構造濃度よって相転移起こすリオトロピ液晶親液性液晶ミセル形成される濃度臨界ミセル濃度1)といいますミセルが形成されると可溶化がはじまり浸透圧2)が減少します

関連書籍
液晶高分子入門目次3)
高分子と分子集団合成4)
界面の物理化学5)
吸着質6)
液体状態7)

動画8)
丁目サイエンス劇場洗剤接触角前半
http://www.youtu…
丁目サイエンス劇場洗剤接触角後半
http://www.youtu…

四丁目サ > 一円玉沈没大作戦~界面活性剤と接触角~,四丁目サイエンス劇場
立花 和宏,ピカッとさいえんす, 講義ノート, (2006).

(1臨界ミセル濃度( [].
(2浸透圧( [パスカル].
(3 > 液晶・高分子入門(目次)
竹添秀男;渡辺順次, 液晶・高分子入門, 裳華房, (2004).
(4 > 高分子と分子集団合成
P. W. Atkins [著]/千原秀昭, 稲葉章訳, 物理化学要論, 東京化学同人, (1998).
(5 > 界面の物理化学
鈴木啓三, 応用物理化学I-構造と物性-, 培風館, (1985).
(6 > 吸着質
竹内節, 吸着の化学―表面・界面制御のキーテクノロジー―, 産業図書, (1995).
(7 > 液体状態
井上 勝也 著, 現代物理化学序説 改訂版, 培風館, (198).
(8四丁目サ > 一円玉沈没大作戦~界面活性剤と接触角~,四丁目サイエンス劇場
立花 和宏,ピカッとさいえんす, 講義ノート, (2006).