🏠
🌡️ 📆 令和5年1月30日

ミセル

1.

界面活性剤分子の集合構造。濃度によって相転移を起こすリオトロピック液晶(親液性液晶)。ミセルが形成される濃度を臨界ミセル濃度1)といいます。ミセルが形成されると可溶化がはじまり、浸透圧2)が減少します。

【関連書籍】
液晶・高分子入門(目次)3)
高分子と分子集団合成4)
界面の物理化学5)
吸着質6)
液体状態7)

【動画】8)
四丁目サイエンス劇場「洗剤と接触角」―前半―
http://www.youtu…
四丁目サイエンス劇場「洗剤と接触角」―後半―
http://www.youtu…

四丁目サ > ä¸€å††çŽ‰æ²ˆæ²¡å¤§ä½œæˆ¦ï½žç•Œé¢æ´»æ€§å‰¤ã¨æŽ¥è§¦è§’~,四丁目サイエンス劇場
立花 和宏,ピカッとさいえんす, 講義ノート, (2006).

(1臨界ミセル濃度( [].
(2浸透圧( [パスカル].
(3 > æ¶²æ™¶ãƒ»é«˜åˆ†å­å…¥é–€ï¼ˆç›®æ¬¡ï¼‰
竹添秀男;渡辺順次, 液晶・高分子入門, 裳華房, (2004).
(4 > é«˜åˆ†å­ã¨åˆ†å­é›†å›£åˆæˆ
P. W. Atkins [著]/千原秀昭, 稲葉章訳, 物理化学要論, 東京化学同人, (1998).
(5 > ç•Œé¢ã®ç‰©ç†åŒ–å­¦
鈴木啓三, 応用物理化学I-構造と物性-, 培風館, (1985).
(6 > å¸ç€è³ª
竹内節, 吸着の化学―表面・界面制御のキーテクノロジー―, 産業図書, (1995).
(7 > æ¶²ä½“状態
井上 勝也 著, 現代物理化学序説 改訂版, 培風館, (198).
(8四丁目サ > ä¸€å††çŽ‰æ²ˆæ²¡å¤§ä½œæˆ¦ï½žç•Œé¢æ´»æ€§å‰¤ã¨æŽ¥è§¦è§’~,四丁目サイエンス劇場
立花 和宏,ピカッとさいえんす, 講義ノート, (2006).