⇒#6331

コイン

貨幣コインはもっとも身近な金属です1)2)コインに使う金属材料には色沢耐食性耐摩耗性加工自動販売機への適応特性価格安定性などが必要になります3)歴史的にふるいのですがコイン重くなるので紙幣そして電子マネーへと変遷してきました

関連講義
お散歩の中にサイエンス探し求めて♪,貨幣博物館4)
お散歩の中にサイエンス探し求めて♪,造幣博物館本局5)
お散歩の中にサイエンス探し求めて♪,菱UFJ貨幣資料館6)


ミュージ > 太陽電池 > コイン―もっとも身近な金属,太陽電池、染料、コイン、スピーカー
泉 多恵子,科学ゼミⅡ, 講義ノート, (2007).

特になし > 電池の起 > 予備実験 > イオン化傾向と電位,予備実験
遠藤 昌敏,無機・分析化学応用実験, 講義ノート, (2006).

ミュージ > 博物館 > 貨幣博物館,博物館
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2008).

ミュージ > 博物館 > 造幣博物館(本局),博物館
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2008).

特になし > 三菱UFJ貨幣資料館,特になし
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2010).

(1ミュージ > 太陽電池 > コイン―もっとも身近な金属,太陽電池、染料、コイン、スピーカー
泉 多恵子,科学ゼミⅡ, 講義ノート, (2007).
(2特になし > 電池の起 > 予備実験 > イオン化傾向と電位,予備実験
遠藤 昌敏,無機・分析化学応用実験, 講義ノート, (2006).
(3 > コラム金属材料
金属材料活用事典編集委員会編, 金属材料活用事典, 産業調査会事典出版センター, (1999).
(4ミュージ > 博物館 > 貨幣博物館,博物館
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2008).
(5ミュージ > 博物館 > 造幣博物館(本局),博物館
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2008).
(6特になし > 三菱UFJ貨幣資料館,特になし
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2010).