🏠
🌡️ 📆 令和4年11月28日

記号

1.

言語、数量、物理量や単位、符号、化学種などを表現する表現要素(文字素)です1)。数式や化学式に出てくる演算子など。単語は文字の集合の有限列です。たとえば数量は数字に物理量や化学種は文字や数字の組みあわせで表現します。元素記号は元素と原子番号を対応づけた記号です。

記述向けで音韻的には明確でないものが多いので読み方は意識的に学習しましょう。JISなどでも定められています。

カッコの類
()「」

空白や改行、タブなど。

読点や句点など。
「.」ピリオド
「,」コンマ(カンマ)

区切り記号1)
「:」コロン
「;」セミコロン

その他の記号
「=」イコール、等号
「*」アステリスク

(1情報の表現―記号・符号化
川合慧, 情報, 東京大学出版会, (2006).
(1句読法 コンマ引
渡辺治夫、鈴木喜隆、小沢昭弥、長哲郎, 英語論文と学会発表の手引き, ITE―JEC, (1993).