⇒#4008

プリオン

ウィルスよりも生物に近い無生物?前生物段階とか言われているようです。プリオンは核酸をもたないたんぱく質(PrP)です。ふつうは無害なのですが、構造の一部が変化した変異プリオンは正常プリオンに接触して増殖し、変異プリオンの量が多くなると病気を引き起こすといわわれています。このようにプリオンは核酸を介さずに感染の仲立ちをするといわれています。感染性のプリオンは異常プリオンと呼ばれ、正常プリオンとアミノ酸構造一次構造)はまったく同じで、高次構造のみが異なっています。