⇒#3727

引火

フラシュ可燃性蒸気発生する液体または固体空気おいて接触して燃焼開始すること引火する温度引火点いいます危険物引火しやすいので取り扱いに注意万一試薬引火した際はガス止めて周辺の引火性物質取り除きます試薬少量ならば自然に消えるの待ち量が多目のときはぬれた雑巾でおおったり消火使って消火します1)

引火性発火性爆発性持つ化学物質消防法より危険物分類されます2)


実験・実習における安全の手引,
仁科 辰夫, 山形大学工学部, 講義ノート, (2007).

危険物質の取り扱い,実験・実習における安全の手引
仁科 辰夫, 山形大学工学部, 講義ノート, (2007).

(1実験・実習における安全の手引,
仁科 辰夫, 山形大学工学部, 講義ノート, (2007).
(2危険物質の取り扱い,実験・実習における安全の手引
仁科 辰夫, 山形大学工学部, 講義ノート, (2007).