HOME 教育状況公表 令和4年8月10日

学習行動

1.

動物個体が生まれてから後の経験や訓練による行動の習得を学習といい、試行錯誤、慣れ、刷込み、条件反射などがあります。