HOME 教育状況公表 令和4年7月6日

フリーラジカル

1.

化合物カケラきれっぱし単にラジカル日本語遊離基ともいいます分子内にひとつ以上の不対電子もつものフリーラジカルいいますたんにラジカルといった場合は官能基のことさしますがその中で特に活性があり不安定なものさします活性酸素重項酸素1)酸素フリーラジカルです食品中のフリーラジカル健康に関係があるようです2)ガスが青く光っているのは励起状態のラジカルが基底状態に遷移するときのエネルギー放射です3)

ESR4)で検出定量できます

関連講義
協力伊藤智博研究室波形測定5)

動画6)
ピカッとさいえんす電波アンテナ
http://c1.yz.yam…


ミュージ > 科学館( > 電気・ガ > ガスの科学館,電気・ガス・水道
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2006).

実験方法 > 装置と器 > 装置、器 > 機器分析 > ESR(電子スピン共鳴)の実際,機器分析
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2006).

四丁目サ > 音でまわ > 協力:伊藤智博研究室/波形測定,音でまわそう秋コプター~圧電セラミックスと超音波モーター~
立花 和宏,ピカッとさいえんす, 講義ノート, (2006).

ピカッと > 電波とアンテナ,ピカッとさいえんす
立花 和宏,ピカッとさいえんす, 講義ノート, (2009).

(1一重項酸素1O2, = 31.9988 g/mol, (化学種).
(2 > 元素111の新知識(目次)
桜井弘編, 元素111の新知識 : 引いて重宝、読んでおもしろい, 講談社, (1997).
(3ミュージ > 科学館( > 電気・ガ > ガスの科学館,電気・ガス・水道
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2006).
(4実験方法 > 装置と器 > 装置、器 > 機器分析 > ESR(電子スピン共鳴)の実際,機器分析
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2006).
(5四丁目サ > 音でまわ > 協力:伊藤智博研究室/波形測定,音でまわそう秋コプター~圧電セラミックスと超音波モーター~
立花 和宏,ピカッとさいえんす, 講義ノート, (2006).
(6ピカッと > 電波とアンテナ,ピカッとさいえんす
立花 和宏,ピカッとさいえんす, 講義ノート, (2009).

2.

卒業研究(C1-磁気共鳴計測研究グループ-2004)

3.

ESR活性酸素ついての入門講座である電子スピンサイエンス学会(SEST) ESR入門セミナー1),回ESR入門セミナー2)開催されます
(1電子スピンサイエンス学会(SEST) 第2回ESR入門セミナー会議.
(2第3回ESR入門セミナー会議.