HOME 教育状況公表 令和3年9月21日

1.

同じ物質でも気体液体固体になったりするのでそれぞれ気相液相固相などといいます1)区別できる物質状態液晶となる物質温度変化させたり溶媒解かしたりする過程で固相液相の中間的な様々な相が出現します

相と相が接触しているときその境界界面といいます方の相が気体真空のとき表面といいます同じ物質が異なる相で平衡状態にあるとき平衡といいます気体はいつも均一なので単相となります液体アルコールのように均一混合できるときは単相となりますがのように不均一分離するときは相となります固体の場合には構造がことなるときが異なる相とみなします
(1融ける、気化する―物質の
日本化学会, 身近な現象の化学, 培風館, (2001).