🏠
🌡️ 📆 令和4年12月10日

容量

1.

単に液体や気体を容れられる体積のほか、コンデンサの静電容量1)、電池の電池容量2)、理論容量などがあります。

【関連書籍】化学実習の基本操作について学ぼう3)
(1静電容量 C / F.
(2電池容量 Q / mA・h.
(3 > åŒ–学実習の基本操作について学ぼう
小林一也, 工業技術基礎, 実教出版, (2002).

2.

半導体工学/