🏠
🌡️ 📆 令和6年4月21日
⇒#11128@シラバス;

🏫 科学ゼミⅡ

-- 
http://syllabus-web.yamagata-u.ac.jp/2006/html/2006_05_53298.html


このシラバスは 5002 の 科目 として開講されています。


概要

明日の科学ゼミⅡの時間に、学生振分けを行います。これまで寄せられた御意見を参考に
以下のような方針で進めたいと思います。

1.科学ゼミⅡと応用化学英語Ⅱで振り分ける学生メンバーは同じにします。(学生数の配分比は教授5人、助教授4人、助手2人とします) よって今回は、尾形先生と大場先生のところには伊藤(智)先生と片桐先生の分を含めた7人を振り分けます。

2.振分けでは学生の希望を考慮し、途中1回の入れ替えを行います。①10月2日-11月19日と②11月20日-1月31日。希望学生数の多い研究室は配分比よりも多くなるかもしれません。

3.科学ゼミⅡも応用化学英語Ⅱも全体での発表会は行いません。終了後に、レポートやレジュメ等を提出してもらいます(JABEEのエビデンスのため)。成績評価は、各担当の先生が行ってください。出来るだけ、普段からの紙媒体によるエビデンス作りに御協力ください。(出席等の記録)

4.何をやっても構いませんが、原則として科学ゼミⅡでは実験や演習を、応用化学英語Ⅱでは研究室雑誌会等への参加や発表を含めた科学文献へ触れることを行ってください。

※1 まだ、科学ゼミⅡの『課題名』と初回の集合場所・集合時間を連絡していない 先生は、至急木島まで
メールでお願い致します。 明日は、成績配布終了後に学生を開放しますので、学生
が研究室を訪れる
のは16:00過ぎ?になると思います。

※2 前回のメールの化学文献は応用化学英語Ⅱの間違いでした。授業名が変わって
いました。

3年生担任: 泉,木島
精密応用化学専修コース(H17)1)


(1精密応用化学専修コース(H17)カリキュラム.

演習・報告書・申請

追加

関連URL


参考文献( 書籍 ・雑誌 ・URL )



QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Syllabus.asp?nSyllabusID=11128
名称: 教育用公開ウェブサービス
URL: 🔗 https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/
管理運用 : 山形大学 学術情報基盤センター

🎄🎂🌃🕯🎉
名称: サイバーキャンパス「鷹山」
URL: 🔗 http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/
管理運用 : 山形大学 データベースアメニティ研究会
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16

Copyright ©1996- 2024 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.