HOME 教育状況公表 令和2年10月2日

成長曲線

1.

最初はゆっくり増えていってだんだん早く増えて分大きくなると今度は頭打ちになり最後は飽和するような曲線です人口とかテレビ携帯電話の普及台数動物の体長など近似するのに使いますロジスティ曲線不二1)ゴンペルツ曲線2)などで近似されます

ウイルス感染者の増加など近似します