⇒#5747

偶関数

コサイン(三角関数1やハイパーボリックコサイン2のように変数符号を変えても同じ関数。つまり原点のY軸に対して対称関数をいいます。
(1コサイン(三角関数)図形.
(2ハイパーボリックコサイン図形.