🏠
🌡️ 📆 令和5年3月31日

ギター

1.

一次元の弦を振動させる弦鳴楽器。とくに弦を弾くので撥弦楽器と呼ばれるます。リュート、ハープ、ビワ、マンドリン、琴などと同じ種類です。西アジアに起源をもち、中性にイベリア半島に伝わります。スペインなど、南ヨーロッパで発達。現在の形になったのは18世紀末1)。名称は古代ギリシアの弦楽器キタラに由来します。

音色はシンプルでアタックが強い反面、ロングトーンを出すことができません2)3)。また音が小さく他の楽器とあわせづらいので、それらの弱点を克服すべくエレキギターが開発されました。古典から現代まで4)5)広く親しまれている楽器です6)。


【動画】7)
ピカッとさいえんす「フォトリソグラフィー」
http://c1.yz.yam…

【動画】8)
四丁目サイエンス劇場「音と楽器と振動と」
http://c1.yz.yam…

【関連書籍】
一次元の波をギターで、二9)
ギター・ソロで奏でるクラシックの作曲家達vol.110)
最も教えよく、最も学びやすい カルカッシ・ギター教則本11)

高等学校 > é«˜æ ¡æ­´å² > ä¸–ç´€ > ï¼‘8世紀,世紀
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (1800).

ミュージ > åšç‰©é¤¨ > æµœæ¾å¸‚楽器博物館,博物館
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2005).

高等学校 > é«˜æ ¡éŸ³æ¥½,高等学校でのお勉強
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2006).

高等学校 > é«˜æ ¡æ­´å² > äººç‰© > ä½œæ›²å®¶ > ï¼¦.タレルガ,作曲家
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (1852).

高等学校 > é«˜æ ¡éŸ³æ¥½ > éŸ³æ¥½å²,高校音楽
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2007).

米沢キャ > ã‚µãƒ¼ã‚¯ãƒ« > ã‚®ã‚¿ãƒ¼éŸ³æ¥½ç ”究会,サークル棟
仁科 辰夫,山形大学工学部, 講義ノート, (2007).

ピカッと > ãƒ•ã‚©ãƒˆãƒªã‚½ã‚°ãƒ©ãƒ•ã‚£ãƒ¼,ピカッとさいえんす
立花 和宏,ピカッとさいえんす, 講義ノート, (2011).

四丁目サ > éŸ³ã§ã¾ã‚ãã†ç§‹ã‚³ãƒ—ター~圧電セラミックスと超音波モーター~,四丁目サイエンス劇場
立花 和宏,ピカッとさいえんす, 講義ノート, (2006).

(1高等学校 > é«˜æ ¡æ­´å² > ä¸–ç´€ > ï¼‘8世紀,世紀
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (1800).
(2ミュージ > åšç‰©é¤¨ > æµœæ¾å¸‚楽器博物館,博物館
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2005).
(3高等学校 > é«˜æ ¡éŸ³æ¥½,高等学校でのお勉強
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2006).
(4高等学校 > é«˜æ ¡æ­´å² > äººç‰© > ä½œæ›²å®¶ > ï¼¦.タレルガ,作曲家
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (1852).
(5高等学校 > é«˜æ ¡éŸ³æ¥½ > éŸ³æ¥½å²,高校音楽
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2007).
(6米沢キャ > ã‚µãƒ¼ã‚¯ãƒ« > ã‚®ã‚¿ãƒ¼éŸ³æ¥½ç ”究会,サークル棟
仁科 辰夫,山形大学工学部, 講義ノート, (2007).
(7ピカッと > ãƒ•ã‚©ãƒˆãƒªã‚½ã‚°ãƒ©ãƒ•ã‚£ãƒ¼,ピカッとさいえんす
立花 和宏,ピカッとさいえんす, 講義ノート, (2011).
(8四丁目サ > éŸ³ã§ã¾ã‚ãã†ç§‹ã‚³ãƒ—ター~圧電セラミックスと超音波モーター~,四丁目サイエンス劇場
立花 和宏,ピカッとさいえんす, 講義ノート, (2006).
(9 > ä¸€æ¬¡å…ƒã®æ³¢ã‚’ギターで、二
G. C. Pimentel, R. D. Spratley著/千原秀昭, 大西俊一訳, 化学結合 : その量子論的理解, 東京化学同人, (1974).
(10 > ã‚®ã‚¿ãƒ¼ãƒ»ã‚½ãƒ­ã§å¥ã§ã‚‹ã‚¯ãƒ©ã‚·ãƒƒã‚¯ã®ä½œæ›²å®¶é”vol.1(目次)
田嶌道生, ギター・ソロで奏でるクラシックの作曲家達vol.1, ドレミ楽譜出版, (1900).
(11最も教えよく、最も学びやすい カルカッシ・ギター教則本
溝渕浩五郎, 全音楽譜出版社, (1956).