⇒#4757

意味

言語によって表現することはある内容のことがらとその表記法からなり内容の集まりの方意味semanticsセマンティクスいい表記法の集まりの方構文syntaxシンタクスあるいは文法いいます1)意味文脈よって変化します2)このことは単語だけでは意味があいまいになること示していますしたがって単語の意味示すには用例もあわせて示すことが必要であり用例のない単語意味まさに無意味ということになりますまた単語が組み合わさってできた複合語は独立した意味持ちます

コンピュータ内部では意味はラベルつき有向グラフとして表現され意味ネットワークと呼ばれるデータモデル表現されますこのデータベース鷹山でも簡単な構文解析して意味ネットワーク3)表現しています4)

関連講義サイバーキャンパス鷹山,キーードオブジェクト5)


サイバー > コードと > ハイパー > データベ > 文法生成オブジェクト,データベースラッピングオブジェクト
仁科 辰夫,サイバーキャンパス「鷹山, 講義ノート, (2008).

サイバー > コードと > キーワードオブジェクト,コードとオブジェクト
仁科 辰夫,サイバーキャンパス「鷹山, 講義ノート, (2014).

(1 > 計算の方法
川合慧, 情報, 東京大学出版会, , (2006).
(2 > 意味と文法の違い
酒井邦嘉, 言語の脳科学, 中公新書, , (2002).
(3 > エキスパート・システム(目次)
秋田興一郎著, エキスパート・システム : 考え方・作り方・使い方, 電気書院, , (1989).
(4サイバー > コードと > ハイパー > データベ > 文法生成オブジェクト,データベースラッピングオブジェクト
仁科 辰夫,サイバーキャンパス「鷹山, 講義ノート, (2008).
(5サイバー > コードと > キーワードオブジェクト,コードとオブジェクト
仁科 辰夫,サイバーキャンパス「鷹山, 講義ノート, (2014).