HOME 教育状況公表 令和4年5月17日

音色

1.

音量音程もに基本周波数対して含まれる高調波成分割合決まる特性のひとつ楽器よってさまざまな色があります1)少ないと地味で落ち着いたプアなり多いと明るいなります特に高い周波数多いとキラキラしたかんじのなりますが多すぎると音程感がなくなりノイズなりますここ位相がすべてそろっている倍位相ずれると色ではなく独立した重ね合わせに聞こえます楽器時間もに変化するのがふつうでアタディケイサスティンなどの要素がありビブラートトレモロなどの要素がさらに加わります携帯電話メロ使われるような合成もいろいろになってきました2)3)

器楽,高校音楽
仁科 辰夫, 電気化学の庵, 講義ノート, (2008).

音でまわそう秋コプター~圧電セラミックスと超音波モーター~,四丁目サイエンス劇場
立花 和宏, 四丁目サイエンス劇場, 講義ノート, (2007).

(1器楽,高校音楽
仁科 辰夫, 電気化学の庵, 講義ノート, (2008).
(2楽器の科学 : 角笛からシンセサイザーまで(目次)
橋本尚著, 楽器の科学 : 角笛からシンセサイザーまで, 講談社, (1979).
(3音でまわそう秋コプター~圧電セラミックスと超音波モーター~,四丁目サイエンス劇場
立花 和宏, 四丁目サイエンス劇場, 講義ノート, (2007).