HOME 教育状況公表 令和2年9月22日

遅延型過敏症

1.

細胞性免疫によるアレルギーです。抗原反応したT細胞が活性化し、リンホカインを分泌してマクロファージや他のリンパ球を集めて炎症を起こします。ツベルクリン反応や接触性皮膚炎などです。