🏠
🌡️ 📆 令和5年3月30日

TEM

1.

ナノスケールが観察可能な透過型電子顕微鏡です1)。試料に電子のシャワーをざあざあかけて、かさの穴空き具合を調べるよう電子顕微鏡です。実際には電子レンズを使って結像します。電子の流れをあちこち当てまくるSEMより解像度が高いのですが、試料はごく薄くなければなりません。試料はウルトラミクロトームで作成します。元素分析もできます2)。

【関連書籍】
生物実験の基本3)
生物の研究法ほか4)
細胞5)

【動画】6)
ピカッとさいえんす「切る!」
http://c1.yz.yam…

ピカッと > é‡‘物を切る,ピカッとさいえんす
立花 和宏,ピカッとさいえんす, 講義ノート, (2008).

(1表面状態 > é¡•å¾®é¡
藤嶋昭, 相澤益男, 井上徹著, 電気化学測定法, 技報堂出版, (1984).
(2 > é›»å­ç·šåŠ±èµ·ï¼¸ç·šåˆ†å…‰æ³•
加藤誠軌編著, X線分光分析, 内田老鶴圃, (1998).
(3 > ç”Ÿç‰©å®Ÿé¨“の基本
鈴木孝仁, 視覚でとらえるフォトサイエンス生物図録, 数研出版, (2000).
(4 > ç”Ÿç‰©ã®ç ”究法ほか
実教出版, サイエンスビュー生物総合資料, 実教出版, (2006).
(5 > ç´°èƒž
田中隆荘、田村道夫、田中昭男, 総合図説生物, 第一学習社, (1994).
(6ピカッと > é‡‘物を切る,ピカッとさいえんす
立花 和宏,ピカッとさいえんす, 講義ノート, (2008).