HOME 教育状況公表 令和4年7月6日

特性要因図

1.

特性要因図とは、ある仕事の結果(=特性)に対して、それに影響していると思われる原因(=要因)を分類して、矢印でその両者(特性と要因)の関係を魚の骨のような形であらわしたものです。すくなくも要因は60-70項目程度記述する必要あります。