HOME 教育状況公表 令和3年9月27日

デジタルペーパー

1.

電子ペーパーディスブレイ両方のよいところ目指して開発中のメディア機能性のマイクロカプセルなどに顔料封入し電圧よって発色と消色制御するものなどが提案されています文字画像書き換え可能なフルカラーリライタブルペーパー開発よって原油換算で約50キロリトル節約になり環境維持に期待されていますまた種々の機能性材料カプセルで包むことにより建設衛生自動車等の産業へも活用可能と考えられています