HOME 教育状況公表 令和2年10月24日

活量

1.

濃度に活量係数かけた量です

熱力学的な計算濃度かわりに活量用います

化学ポテンシャル1)濃度依存性組成依存性示すときにつかいますヘンリーの法則でも活躍します

気体フィガシティー2)対応します
(1化学ポテンシャル(Chemical potential [ジュール毎モル].
(2フィガシティー(f [].