HOME 教育状況公表 本日
⇒#5412@シラバス;

無機分析化学I

2006-11-7 
http://syllabus-web.yamagata-u.ac.jp/2006/html/2006_05_52231.html


このシラバス884 科目 として開講されています。


概要

方法論的な学問体系として重要な分析化学ついて講義行う溶液内における化学反応中心に金属イオン分離および定量に関する基礎知識学習する
分析化学はあらゆる化学の分野で直面する実験的な問題の解決に不可欠である

1     分析化学とは 
2--4   化学量論的な取り扱い
5--6   溶液内の化学反応平衡と速度
7--9   溶液内の化学反応-塩基反応と分析的な応用
10--12  溶液内の化学反応錯形成反応と分析的な応用
13--15  溶液内の化学反応酸化-還元反応と分析的な応用

課題

関連URL

参考文献( 書籍雑誌URL )



QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Syllabus.asp?nSyllabusID=5412

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2019 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.