HOME 教育状況公表 本日
⇒#11026@シラバス;

エネルギー変換化学特論

2009-6-5 
http://kbweb3.kj.yamagata-u.ac.jp/2004/html/2004_05_10002.html


このシラバス10290 科目 として開講されています。


概要

大学院前期過程修士対象平成17年度前期水曜日3.4校時コマ3-2307会議立花

エネルギー物質に蓄えたりその蓄えたエネルギー放出するための物質の選択組み合わせの方法のモデルとして電池およびキャパシタとりあげその機能発現と設計について論ずる

助教授 立花和宏

エネルギー変換化学特論
(Advenced Chemistry for Energy Conversion)


ガイダンスのあと電池討論会電気化学会などのリサーチもとに模擬学会発表行う
PRTRの入力など行う

4/13 電池キャパシタコンデンサ般論
4/20 コンダクタンスキャパシタンスとは?
4/27 ステンレスアルミニウムの不働態化
休み
5/11 GW終了電気化学的測定手法不働態化電流電位曲線インピーダンス
分解電圧起電力電流電位曲線
5/18 アルミニウムの電流電位曲線
5/25 電池キャパシタの製造工場について
6/1 PRTR説明
6/8 関数の足し算引き算発表組み立てについて来週は休講
6/15 集中講義のため休講
6/22 キャパシタの種類と構造
6/29 電池キャパシタシミュレーション
7/6 資料のダウンロード
7/13 発表原稿提出

資料集1)

05520214-小関和宏.ppt2)
M1 エネルギー交換.ppt3)
たっち~テスト用PP.ppt4)
なり.ppt5)

エネルギー変換化学6)
エネルギー変換化学特論7)



エネルギー変換化学特論資料集 ●シラバス:
立花 和宏, 研究ノート, (2005).

(1エネルギー変換化学特論資料集 ●シラバス:
立花 和宏, 研究ノート, (2005).
(2?ファイル.
(3?ファイル.
(4?ファイル.
(5?ファイル.
(6エネルギー変換化学,精密応用化学専修コース,etc,物質化学工学科,山形大学
立花 和宏,シラバス-山形大学, (2011).
(7エネルギー変換化学特論,物質化学工学専攻(博士前期)(H21入学),etc,山形大学,山形大学
立花 和宏,シラバス-山形大学大学院, (2011).

課題

関連URL

参考文献( 書籍雑誌URL )



QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Syllabus.asp?nSyllabusID=11026

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2019 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.