🏠
🌡️ 📆 令和4年12月10日

機械学習

プロジェクト

仁科です。

先ほどの大学院授業で、はるかちゃんが解説してくれたAI利用手順を手順書のようにまとめてみました。まぁ、情報共有ということで…。


以下のページに行ってもらって下の方にあるテンソルフロー機械学習実習システムを見る。

https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/Public/52210/52210_11.asp

そこにあるテンソルフローパイソンコード一覧サイトをクリックすると、すでに登録されているAI画像判別ソフトになっている。 さらにテンソルフローパイソンコードのページ上部にあるコード開発支援をクリックするとAI画像判別のコードがある。

https://b.yamagata-u.ac.jp/amenity/Laboratory/DeepLearning/TensorflowCodeForm.aspx

例えば今日の天気は晴かどうかを判別するAIの画像判別を作る場合:

https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/Laboratory/Deeplearning/TensorflowCode_Index.asp

上記ページを使えば、だれでもAIを利用することがでる。

Note: 自分のローカルのPCでやりたいときはサンプルコードをDLすれば使える。開発言語はPythonなのでPythonが無い人は事前に準備が必要。

以上


校正、改善、大歓迎!

以上、宜しくお願い申し上げます。


山形大学大学院理工学研究科 物質化学工学専攻 教授 仁科辰夫

QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/Public/54299/c1/C1_Project/ai.asp


山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16
3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2022 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.